生活の知恵答え

秩父の芝桜の見頃とアクセスや渋滞について

秩父の芝桜

関東でも有数の規模を誇る秩父の芝桜は、いまやすっかり秩父の観光名物となり、東京都内や近県の県外からも多くの人が押し寄せます。

もし近辺に住んでいるのであれば、一度はみておきたい絶景です。

ビデオでも芝桜の美しさと、その規模の大きさを楽しんでいただけるかと思います。

秩父の芝桜の見頃は4月中旬から5月上旬だけど

当然自然の花なので、開花時期などはその年の気候によって前後しますが、だいたい見頃は4月中旬から5月上旬となっています。

秩父の芝桜の見頃とアクセスや渋滞について 1

しかし、だからと言ってそれを鵜呑みにしてはいけません!

今はインターネットの時代ですから、わざわざ秩父に行かなくても芝桜の開花状況を知る手段はたくさんあります。

次に紹介する方法で、開花状況を事前に知った上で出かけるようにしましょう。

秩父市公式の秩父観光なび (http://navi.city.chichibu.lg.jp/)のページに、芝桜の開花便り というページがあり、そこで開花状況を写真入りでレポートしてくれています。

芝桜の開花便り

あるいは、ツイッターで 「秩父 芝桜」 で検索することによって、実際に訪れた人たちのレポートをみることができるでしょう。

https://twitter.com/search?q=%E7%A7%A9%E7%88%B6%E3%80%80%E8%8A%9D%E6%A1%9C&src=typd

秩父の芝桜を見に行く交通手段について

交通手段は電車と車がありますが、車の場合、とくに土日祝日は付近が大渋滞になるうえ、駐車場も満車になり、空きが出るまで車でずっと待たなければならなかったりすることもあるので、電車で行く方がよりストレスがないかもしれません。

車の場合

車で来る場合、カーナビには次のように入力すると、正確な案内がされるようになります。 「秩父市大宮6360」

高速道路の料金を調べるのは下記サイトが便利です

どらぷら 高速道路料金検索

http://www.driveplaza.com/traffic/

関越自動車道花園ICから

関越自動車道花園ICから国道140号、皆野寄居バイパス利用約25kmお車でお越しの場合

圏央道狭山日高ICから

圏央道狭山日高ICから国道299号を約39km

駐車場について

芝桜開花期は羊山公園内に臨時駐車場(普通車(軽自含む)500円・バイク200円)です。

台数は約300台分

4月25日以降の土・日・祝日は交通規制が実施されるため、羊山公園は車輌進入禁止となります。

電車の場合

電車の場合、

お車でお越しの場合

西武鉄道の場合

西武鉄道横瀬駅から徒歩約1.4km、西武秩父駅から徒歩約1.5km

西武鉄道の時刻表はこちら
http://www.seibu-group.co.jp/railways/railway/timetable/

秩父鉄道の場合

秩父鉄道御花畑駅(芝桜駅)から徒歩約1.5km
秩父鉄道の時刻表はこちら
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/

芝桜の丘について

芝桜が咲いていないシーズンオフは、芝桜が咲く公園は無料で入園できるのですが、芝桜が咲いている時期のみ、入園料がかかります。

入園料

一般 300円一般団体(20名以上) 250円※中学生以下は無料
期間及び時間料期間花の見頃の時期入園時間 8時~17時

その他

障害者手帳、療育手帳又は、精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている方は、ご提示の上、入園料が無料

秩父芝桜の公式パンフレット

h27_naka

 

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to top button