生活の知恵

ステンレスソープはなぜ匂いが消えるのか?靴の中の匂いは取れる?

魚などを手に持った後に、手につく生臭い匂い。

石鹸であらっても、なかなか匂いが落ちなかったりします。

しかし、百均の台所用品の売り場にある、ステンレスソープは、これで手を洗うと、生臭い臭いを消すことができるといいます。

本当に匂いを消す効果があるのでしょうか?

石鹸で落ちないのに、なぜステンレスソープで匂いが落ちるのでしょうか?

マイナス電子である悪臭をステンレスのプラス電子が中和する

悪臭のもととなっているナマ臭いにおいは、マイナス電子を帯びています。一方、ステンレスソープは、水をかけることによってプラス電子を帯びるようになります。

その水をかけたステンレスソープで手をこすることによって、手のナマくさい原因となっていたマイナス電子が分解され、悪臭が消えるのです。

ステンレスソープはなぜ匂いが消えるのか?靴の中の匂いは取れる?生活の知恵

100円ショップのものは品質がわるい?

ステンレスソープはただのステンレスの塊なわけですが、ステンレスは鉄をベースとし、クロムあるいはクロムとニッケルを基本成分として含有する合金鋼で、その各種の成分の配合によって、品質が変わります。100円ショップでも販売されているステンレスソープの場合、非常に品質の劣るものなので、当然の事ながら、消臭能力も非常に低くなります。

高級なステンレスは18/10ステンレススティールが有名ですが、通常であれば1000円近くします。

こうした18/10ステンレススティールであれば、その消臭効果は期待できますが、100均で販売しているようななんちゃってステンレススチールでは、到底消臭効果があるとは思えません。

靴の中の匂いはとれない?

よく、このステンレスソープを靴の中に入れておいたら、靴の中の匂いが消えたという人がいます。

しかし、それはただの思い込みに過ぎません。

ステンレスソープがナマくさい匂いを消すためには、水でプラス電子を帯電させる必要があります。

靴が湿っていたというのであれば、わからなくもありませんが、それでもステンレスが消臭効果を発揮するには、湿っていた程度では、消臭に必要なマイナスイオンを帯びることはありません。

消臭効果が得れるには、靴がびちゃびちゃでなければならないからです。

ただでさえステンレスとしての性質が弱い百均のステンレスソープで靴の中の匂いが取れるはずがありません。

ステンレスソープはなぜ匂いが消えるのか?靴の中の匂いは取れる?生活の知恵 2

ステンレス製のキッチンシンクをなでても匂いを消せる

実は、わざわざステンレスソープを使わなくても、キッチンシンクがステンレス製であれば、そのステンレスの部分に水をかけながらこするだけでも、ステンレスソープを使った時と同じ効果を得ることができるのです。

これで百均のステンレスソープを買う理由がなくなったと思います。

ステンレスソープはなぜ匂いが消えるのか?靴の中の匂いは取れる?生活の知恵 3

Related Articles

2 Comments

  1. ステンレスソープって魚の生臭いの取るためかと思ったら、意外と何でも効くのね。ステンレスの包丁とか鍋でもよさそうな気もするけど…。

    水を掛けながらこする。
    「ステンレス製のキッチンシンクをなでても匂いを消せる」
    https://t.co/DWwt8J3w56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close