スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技

スマホを使っていたら、突然動きが遅くなった!

壊れてしまったのか?と思い、いろいろと調べてみたら、通信制限がかかっていたために、インターネット回線を利用するソフトの動きが遅くなっていたということが判明したという人も多いのではないでしょうか。

通信制限がかかるとスマホが使い物になりませんよね。そうならないために、あなたのスマホの通信制限の確認方法と解除方法をお伝えします。

速度制限はいつまで続くのか?

今、速度制限中の人にとって、一番の関心ごとは、その速度制限がいつまで続くのか、ということでしょう。

この速度制限はあなたがどの通信会社を使用しているかによって微妙に異なります。ドコモとAUはとにかく月を越せば解除される、というとてもシンプルで分かりやすいシステムですが、ソフトバンクはやや、ややこしいです。表にまとめると次のようになります。

キャリア 解除される日
ドコモ 翌月1日
AU 翌月1日
ソフトバンク
締め日 制限が掛かった日 制限が解除される日
10日締め 1日~10日まで 当月11日
11日~末日まで 翌月11日
20日締め 1日~20日まで 当月21日
21日~末日まで 翌月21日
末日締め 1日~末日 翌月1日

※なお、AUでLTEフラットプランの場合、直近の三日間で合計3Gを超えた場合、次の日まで通信速度制限になります。

現在の通信量を確認する方法

今現在の自分の使用しているスマホの通信量を確認することも、通信量の節約につながるので、ぜひ覚えておきたい手順です。通信量の確認方法は大きく分けて二つあります。一つはスマートフォンのアプリを利用したもの。もう一つは通信会社が測定した数値を確認する方法です。

通信速度制限は、通信会社の測定した通信量を基準に決定されているので、通信会社に通信量を確認するのが一番確実な方法ですが、多少めんどくさいので、普段はスマホのアプリを利用し、通信量がぎりぎりになってきた時点で通信会社に問い合わせるのがいいでしょう。

スマホのアプリを利用した通信量の確認

スマホのアプリを利用すると、非常に簡単に素早くデータ使用量が確認できます。

まずはスマホの設定メニューから、「データ使用量」という項目を選ぶと、データ使用量を確認できます。

スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技スマホ

ここで確認できるデータ使用量は通信会社の測定しているデータ使用量と大きな違いはありませんが、必ずしも正確ではありません。

「使用量ではまだ余裕があったはずなのに速度制限されてしまった!」なんてことが起こらないように、データ使用量が上限近くになったときは、かならず通信会社の提供するデータ使用量を参考するようにしましょう。

直接キャリアに確認する方法 ドコモ編

  1. docomoの「お客様サポート」にアクセス
  2. IDとパスワードを使い、ログインします。
  3. ご利用データ量確認(当月分)を選択します。
  4. 「当月・前月のご利用データ通信量」および「128kbps通信速度変更までのデータ通信量」が確認できます。当月のご利用データ通信量はMy docomoトップにも表示されます。

直接キャリアに確認する方法 AU編

  1. auの「お客様サポート」にアクセス
  2. auIDとパスワードを使いログインします。
  3. 確認する電話番号を選択
  4. 「前月ご利用のデータ通信量のご確認はこちら」を選択
  5. 利用状況を確認しましょう。

直接キャリアに確認する方法 ソフトバンク編

  • ソフトバンクの「MySoftBank」にアクセス
  • IDとパスワードを使い、ログインします。
  • 右上のメニューから「人気のメニュー」内、「ご利用のデータ通信量を確認する」を選択
  • 「ご利用状況の確認」内、「確認する」を選択
  • 利用している通信量を確認できます。

通信制限になる前にお知らせしてもらう

いちいち確認するのが面倒だという人は、速度制限がかかりそうになった時に、キャリアから直接お知らせをしてもらう方法もあります。

ドコモの場合

ウェブサイトの、ドコモオンライン手続きから申し込むこともできますし、電話や店舗でも設定することが可能です。

「お客様サポート」

通知は次のようなものとなります。

スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技スマホ 1

AUの場合

AUのウェブサイト、電話から手続きを申し込むことができます。

「お客様サポート」

ソフトバンクの場合

ウェブサイトや電話、店舗から申し込むことができます。ウェブサイトからの申し込みの場合、以下より申し込みます。

「MySoftBank」

通信制限の解除方法

実はどのキャリアでも通信制限を解除することはできません。その代わりに、追加料金を支払って新たな通信容量を購入するという方法を使います。

つまり新たに購入した通信容量の分だけ、再び高速の通信を利用することができきるようになるのです。

新たな通信容量の購入方法も、各社ほぼ同じです。

  1. 各社のサポートページからログインする。
  2. 通信容量の追加購入ボタンから追加容量を購入する

これによって即座に購入分の追加容量が反映されて、めでたく高速の通信ができるようになります。

気になる通信容量の値段ですが、だいたい1ギガ1000円です。多くの人の一か月の通信容量は3ギガを超えない程度だといわれているので、追加購入分の容量としては十分な量でしょう。

通信制限解除の裏技

1Gの通信量を買うのに1000円、あなたは安いと思いますか?格安SIMであれば、1G500円で1000円出せば3G の通信量を買うことができるのです。

通信容量を大量に消費するアプリを使わないようにするとか、なるべくwifi電波を使うようにする等の方法で通信容量を節約する方法もありますが、正直言ってそうした方法は、かなりかったるいです。

やはりせっかくのスマホですので、思い切り使いたいというのが本音ではないでしょうか。

今までと同じように使って、金額も同じ、あるいは金額がそれ以下にすることができるのが格安SIMカードなのです。

ドコモ、AU、ソフトバンクから、いきなり格安SIMに変えてしまうのは抵抗のある人もいるかもしれませんので、当面は大手キャリアを利用しつつ、格安SIMも併用してみるというのもいいかもしれません。

格安SIMの会社はいろいろとありますが、金額やサービス内容、信頼性といった総合的な面から考えると、今は、以下の二つの格安SIMの二択です。

データ通信専用の場合1G600円 →DTI SIMはこちら

データ通信専用の場合1G500円 →LINEモバイル

スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技スマホ 1 スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技スマホ 2

1 Comment
  1. gimonxyz (@gimonxyz) says

    スマホ速度制限はいつまで続く?確認方法と解除方法と裏技 – https://t.co/ZHgOdySbO7 https://t.co/TquU1HeROb

Leave A Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください